すそわきがとは

独特の臭いがするワキガ、その中に「すそわきが」というものがあります。
医学的見地からは、ワキガは腋臭症と呼ばれます。

 

人間の体の中には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2つの汗腺があり、ワキガはこの中のアポクリン汗腺から出てくる汗が原因です。
そしてこのアポクリン汗腺は、ワキ以外のところからも出てきます。
実は、陰部や乳輪などにもアポクリン汗腺があり、ワキガと同じように臭いを放つことがあるのです。

 

陰部から漂う臭いは外陰部臭症と呼び、これを「すそわきが」と呼びます。
すそわきがとは

 

「すそわきが」は、基本的にはワキガと同じように、外陰部のアポクリン汗腺より出てくる汗が、臭いの原因とされています。
陰部から臭いがする方は、「すそわきが」の可能性がありますので注意してください。

 

アポクリン汗腺は様々なところにあり、主としてワキや陰部、耳、乳首、またへそ周辺などにあります。
そのため、ワキの臭いも様々な場所から出てくるのです。

 

ワキの場合はワキ臭、陰部の場合は陰部臭など、一カ所で臭いが強くなることもあれば、これらすべてまとめて臭いを発することもあります。
そのためワキ臭の悩みがある人は、同時に「すそわきが」の臭いも併発している場合が多いのです。
「すそわきが」は、男性よりも女性に多く見られ、女性の場合は生理の時に臭いが強くなる傾向があります。

 

「すそわきが」の臭いはとても強いので、臭いが気になると日常生活などに影響が出ることもありますので注意しましょう。